FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【銅との遭遇】 on 2013,09,12

リングのクリーニングの依頼。

実演。
リング クリーニング



傷と錆びた様な表面の再研磨と、燻し直しという案件。
リング クリーニング

刻印が無く地金の素材は不明につき…。




颯爽と作業に取り掛かり、表面を紙やすりで磨いていると、
リング研磨

銅が顔を出したではないか、これはどうした事か…


そして更に磨いてみると、その銅の層の下に本体と思われる銀色のマテリアルが…


要するにこのリングは、謎の銀色のマテリアルに銅メッキをかけ、さらにその上に何かしらのメッキをかけたリングであるという事実が発覚したのである、驚愕である。

なぜこの様なモノを…

この時既に私の手は止まっていた。



人間とは一体何を考えて生きているのか…

私には知る由が無かった。





リング クリーニング 傷取り
そして気付けば任務を終えていた次第で…。


たまに他人が創ったモノに携わると、人間の思考回路に謎を馳せずにはいられない。


…人間は未知だ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.12 2013 リペア comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://xcxnxtxcx.blog137.fc2.com/tb.php/189-aca18174

スポンサーリンク

Profile

Kiou OMIZAKI

著者:Kiou OMIZAKI
シルバーアクセサリー&ジュエリーブランド クロウニルテイルコック創造責任者
Date of birth / 1986,01,14
Blood type / B
Principle / ベジタリアン(ヴィーガン)、無宗教者

Twitter

QR code

QR

Search

Thank you for your visit.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。